ちょこねこ

 バレンタイン、特に何も考えてなかったのだけど、寂しすぎるので「やっぱなんかしよう!」ってバレンタイン当日。
 
 スポンジ焼く時間もないので、ふんわり食パン〈チョコ味〉を丸型にくりぬいて、おつとめ品で半額になったフルーツのミニ盛り合わせと、生クリームでデコレーション。もともとウサギ型だったのを、耳をさんかくにして、クロネコにしてみました。
 
 なんちゃってケーキだったけど、チョコ味の食パンはフルーツサンドよりもよりケーキっぽく。あと塩っ気もよくて、フツーに美味しかった。そして、かわいく出来てなによりだ(重要☆)。
 

 スポンジ焼かない分時間短縮で、とりたて何かしたかといえばシロップをつくって、あとネコの顔描いたぐらい。簡単カンタン。でも、次回は無いかな、なんちゃってケーキ。だって、食パンをくりぬいた後に残る、“抜け殻部分”をひたすら食べる切なさときたら。
 
 翌日の朝食は、パンの耳だけトーストでした。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です