そしてほんとに針仕事の巻

 前々回のフライヤー日記で、「一針一針重ねていく。。。」うんぬんかんぬん。そー、まさに針仕事をしていた私。1月末、訳あってヘッドドレスを作ってました。。。大変だった。。。(写真は途方にくれている机の上の様子)
 
 工作は好きだけど針仕事はまた別。ちくちく地味な作業に耐えられないのです。ぱっ!ひらめいたら、ばーっと描いて、じゃんっ!!と、完成したい人。それに玉結びが3回に1回は失敗します。こんなところで微妙に時間が取れられてゆくとゆう。。。そんな私ですが「とにかく作ってみたい!」気持ちが強く、まずはネットで作り方探し。
 
 ただ、ヘッドドレスなんて個人で作っている人があまりいなくて、詳細がわからない。この良い感じの生地は一体なんていう名前なのか、それが何cmいるとかもわからぬまま某ゴトウへ強行突破。ちなみに、2時間半そこに居ました。。。そもそも「こんなの作りたい!」と、それはもうキラキラしたイメージが頭に浮かんでいても、同じような素材が手に入るとは限らず(しかもこの雪で車のない。。。というか車を運転したくない私の移動範囲の狭さときたら)
 
 さらに色んな100均を回って素材を集め。いや、もう全然ないの、かわいい小花が!造花が!! ホントはこんな鮮やかなオレンジでなくて、もっと淡い落ち着いたピンクだったり、ベージュ系がよかったんだけどなぁ。。。 安く上げようとしてるのに、時間やらお金やら少しずつ少しずーつ出ていって、実はポーンと既製品を買ったほうがよかったのでは?。。。なんてことは、思わないようにしてます。ツクッテヨカッタ、ツクッテヨカッタ。。。

 でもって完成品がコチラ。サイズもわからず特に測ることもなく、ガシガシ適当に縫いつけてったら、けっこうなボリュームにw 写真観ても伝わらないと思うけど、ホント、けっこうなボリュームです。これは結婚式ニ次会レベルでは付けていけません。卒業を祝ってダンスパーティーぐらいの。。。
 
 完成品はまぁまぁとして、一番ハジのひらひらのやつが100均でお得に買えたのと、ちょろりと下がっているのがちょうちょでかわいい、ということに満足しています。この先、ヘッドドレスは作らないであろう。。。燃え尽きましたww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です