いやりん組

 お手本〈恵文社/radiu〉を参考に作ってみますた。
          ぽぽぽ ぽーーーん
 
 イヤリング、いくつかは持っているのですが、ロングチェーンタイプを持ってなくて。てか、そのものがそもそも市場にあまり出てない(気がするのです)。ということで、作ることにしたのです(簡単明瞭)。
 
 まーえに東京行ったときに買っていたスワロフがそのままだったので、イヤリング金具とチェーン、それらをつなぐ丸カンを追加購入。というわけで、「作った」といっても各パーツを組み合わせただけだけど、それでも欲しかったやつの半値以下で作れちゃうというステキな話。
 
 ただ、一番細いと思われるチェーンの穴に、ギリギリの太さの丸カンを入れるのは、相当イライラします…。さらには苦労して出来たものをウキウキしながら耳にはめたときの「あ、れ…ちょっと長すぎたかな…」からの、やり直し、とかね。泣けてきます。
 
 完成後は喜びに満ち溢れていた私ですが、この日記を書きながら、この透明のでなくて(…とはいえ、シルバーシェードというイケてる名前がついていた)、このお手本のような色のスワロフでもよかった気がする…なんていう、もうどうにもならないことを思い始めているので、とにかくまた新しいの作りたいです。富山で貴和さん並にチャームパーツが豊富なとこはないのだろうか…。
 
 そして今のところ心配なのは、ロングな分、うっかり落としそうっ…ていう(だから商品になっていないのか?)。そー、うっかり振り落としてしまいそう。いま持ってるチェーンでないタイプは、久しぶりに呑み過ぎて店の前のベンチで横になって動かないもんだから、友達が定期的に様子を見に来る…って状態にならない限り、無くしたことがなくて…(過去に一度、これでかたっぽが消えた)
 
 装着したときは、ときおり耳をさわって所在確認せねば…誰かに合図を送っているようだ……

4 COMMENTS

ならぴょん

おー素敵素敵ー。
イヤリン組仲間です。
ほんと、無くしちゃいますよねー。ねー。

返信する
デザえな

破壊されたアレはもう復元済み?
これ落としたら、本気で泣いちゃう

とはいえ、
耳に穴あけるなんて、こわくて出来ないしなぁぁ

返信する
ならぴょん

アレは復元済みですよー。
帰ってきてすぐ、ペンチも使わず爪でググっと直しちゃいました。

イヤリングなくしたら、泣きそうですよねー。
先輩のは、手作りだから、よけ~に☆

そういや、先輩の普通の日記に今気がつきました。
みいつけた!私も好きですー。
あーー、最近みてないけどー。
みいつけた!から、サバンナ高橋くんを好きになりました☆

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です