かまいたち

今日の夕飯はみんなの帰りが遅くって、先に帰ってきたお父さんと2人、ちびちびビール片手にプライド観戦。

いやー意外に楽しんでいる自分にビックリ。プロレスよりファッショナブル(?)で、ボクシングでは見られない関節技?寝技?(これいっしょのこと?)登場で、食い入るように観てました。あのブラジルの人、めちゃめちゃ気になるわもー。寝転んでるの、常に。そんな不利な体勢で何か術を繰り出そうとしているのですよ。寝て待ってんの。なんか新しいー!すごー!と思って(笑)。あ、でもプライド好きにはフツーか。かなり斬新だと思ったけど。
寝て待つ…(渋い)

でもねー術が出せなかったの!みれなかったの!! ロシアの…微笑みの貴公子
(混)ヒョードルさんが目の上に「かまいたち」…えと、どう使うかわかんないんだけど、傷がパックリ割れた状態を「かまいたち」と言うんだと、横で、親が。かまいたち…今まで「追いはぎ」と同じようなもんだと思ってた…違うのね…。ちなみに最近まで「Skoop On Somebody」をスコップオン…だと思ってた(ローマ字世代)

そーそー、話しを戻しつつ、まー目の上の傷は痛々しかったけど、ブラジル人の術が観たかった!術、術、術ーーーもうちょっと頑張ってよヒョードル!!(鬼)

そんなわけで一番印象的だったのは、ピンクがまぶしい小池栄子でした。いやはや、あの色が似合うなんて素晴らしい。さすがです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です